Semalt:Google Analyticsからスパムトラフィックを削除する3つの簡単な方法

最近Google Analyticsのトラフィックを確認し、高いバンプを観察した場合、サイトが誤ったトラフィックを受信している可能性があります。新しいウェブサイトを立ち上げ、最新のデザインに取り組み、あなたが書いた投稿の品質をチェックするために多くの時間を費やす必要がある場合があります。トラフィックソースについての調査を始めると、至る所にロボットとクモが見つかります。また、ランソニックやダロダーなどの紹介Webサイトを見つけると、直帰率が非常に高いことがわかります。さらに、ユーザーはコンテンツやサービスに興味がないため、数秒でウェブサイトにアクセスします。

受信する訪問者のタイプ(紹介スパム、スパイダー、ロボット、クローラースパム、ゴーストスパム)に応じてSemaltのトップエキスパートであるRoss Barberが提供する次の手法でトラフィックをクリーンアップできます。

方法1:複数の参照スパムセグメントを作成する

紹介スパムセグメントを作成して、スパイダーやボットを排除できます。偽のリファラーを使用して、紹介とゴーストスパムは低品質のトラフィックでWebサイトを攻撃します。紹介スパムはあなたのウェブサイトに決して興味がなく、あなたのグーグルアナリティクスデータをだまそうとします。この方法では、紹介スパムがWebサイトに偽の印象を与え、彼の製品やサービスがインターネットで好かれることを期待しています。紹介除外リストを作成する場合、紹介スパムはノーリファラーとして表示されます。

このノーリファラーはあなたのウェブサイトの数を膨らませ、このタイプのトラフィックを防ぐことができる唯一のフィルターはカスタマイズされたフィルターです。紹介スパムセグメントを作成するには、[オーディエンス]> [テクノロジー]> [ネットワーク]セクションに移動し、メインディメンションとしてホスト名を選択する必要があります。データをExcelにエクスポートして、さらに調査することができます。 1日を通して訪問数が異なり、直帰率が高いユーザーを確認し、行動を確認します。ボットとスパイダーがエージェント文字列を介して誰であるかを宣言しない場合、このメソッドは機能しません。

方法2:Googleアナリティクスのロボット/スパイダーツールを使用する

Google Analyticsのロボットツールを使用して、偽のトラフィックを取り除くことができます。最初のステップは、Googleの既製のフィルターをチェックすることです。既製のフィルターは、「既知のスパイダーとボットからのヒットを除外する」と呼ばれることがよくあります。 [管理]セクションに移動して、既知のスパイダーやボットからのヒットを除外します。ロボット、ボット、スパイダーについて何も知らない場合は、フィルターを作成して、コンテンツやWebサイトに損傷を与えないようにすることができます。 Googleアナリティクスのページビューなど、分析タグをアクティブ化せずにページをインデックスに登録するロボットやスパイダーもあります。また、一部のスパイダーは悪意のある目的でWebサイトをクロールします。 Googleアナリティクスアカウントで、有用なスパイダーと有害なスパイダーの両方を確認できます。

ほとんどの場合、それらはサイトに悪影響を及ぼし、混乱を招く可能性があります。また、彼らはウェブ解析トラフィックを膨らませます。不正なボットがデータに表示されないようにするには、Googleアナリティクスアカウントのボットフィルタリングオプションをクリックする必要があるのはそのためです。結果がポップアップ表示されると、ホスト名の膨大なリストが表示されます。このリストをExcelにエクスポートします。コンテンツをコピーしたホスト名に「y」という用語を付けたことを確認してください。一部のホスト名は大手ブランドや有名企業として認識されていますが、実際にはゴーストスパムです。 「y」リストを使用して、カスタムセグメントを作成し、それらのセグメントのホスト名を含めることができます。

方法#3:.htaccessファイルでクローラースパムを排除する:

もう1つの方法は、.htaccessファイルを編集してスパムを排除することです。複数の欠点があるため、この方法はお勧めしません。そのため、慎重に進め、何をすべきかがわかるまで.htaccessファイルを編集しないでください。まず最初に、スパイダーとボットの送信元のドメインを特定する必要があります。この手法を使用して、ドメインのリストを自由に検索できます。 .htaccessファイルで使用する必要があるコードは次のとおりです。

RewriteEngine on

Options + FollowSymlinks(注:ISSまたはApacheを使用している場合、この行を含める必要はありません。)

RewriteCond%{HTTP_REFERER} ^ http://.*domainnamehere.gtldhere [NC、OR]

RewriteRule ^(。*)$ – [F、L]